<< イメージビジュアルあります。 | main | 美力ながら。 >>

現品キマシタ。

春ですし。

バイオラブより新しい季刊誌まもなく。

 

 

内容は、もちろん新商品特集です。

 

 

前評判上々の2品。

現品来ました。

 

 

化粧箱もシンプルでイイです。

 

・・・なのですが、とくにアンティアージュの後継品となる「セラムメルヴェイユ(画像右)」。

上品で落ち着いた雰囲気ですが、どピンクデザインのジェルブランシサンと並ぶとどうなんだ問題が浮上。

う〜ん、緩急。メリハリ。抑揚。みんな違ってみんなイイ。

もしくは、全商品化粧箱デザイン変更のフラグでしょうか。

あくまでも個人的観測。

 

 

側面には使用方法記載の丁寧仕様。

このあたり、ほとばしるバイオラブっぽさ。

 

デザインも高めつつ、使い勝手も高めてほしい。

そして何より品質も高めてほしい。

取り扱う身としては勝手なことばかり言っておりますが、いろんな人のいろんな努力のうえに生まれたこの製品たち。

一人でも多くの方にお届けしたいのです。

みなさま、お楽しみに。

 

 

■バイオラブ 新製品

セラムメルヴェイユ 50ml 定価18,000円+税 4月17日(火)店頭発売

セラムキュイールシュヴリュー 150ml 定価5,000円+税 5月1日(火店頭発売)

 

at 14:03, magnifique, 取扱製品

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.magnifique.co.jp/trackback/1030749